dt

CMでーた:ダウンタウン出演CMのデータ

※著名・有名人の固有名詞は順不同・敬称略


主なCM

ミスタードーナツ赤い風船吉本会館Dioビンビンシャワー好きやねんTESSマックロードムービー・お返事ビデオウナ・コーワ・虫よけダイヤルピポQトヨタの日ビッグエコーハドソンのゲームソフト3本SOYAOSMO恋のミラクルサマー(Na)|フレッシュ哲学〜フジテレビ・秋のキャンペーン(Na)|am/pmフラボノガムベーカリー家族POPOLI60日間ウェルカム大作戦ウェルカム大作戦 Part.2ウェルカム「カーケア」大作戦am/pm(関西)|Zotto(ソロ)|JR Ski Ski(浜田)|V.O(浜田)|GEORGIA 明日があるさGEORGIA 明日があるさ2ツーカー(松本)|いろメロミックススーパーブルー(松本)|キレ味[生](浜田)|CR明日があるさ よしもとワールドハイロウズ ベストアルバム「FLASH 〜BEST〜」(松本)|ウイダーinゼリー(浜田)|メリット(浜田)|クリア アサヒ(浜田)|クリック証券(松本)|CRATZ(松本)|ジョージア(エメマンバトル)


1985?〜 ミスタードーナツ
1.パーティーポット篇
2.ワイワイBOX篇
3.やるか寝るか篇
4.ドーナツかぶりもの篇
-----
所ジョージ、片桐はいりと共演
4.はかぶりものをしてふたりの横を通るだけでセリフなし
 
1987夏〜 赤い風船(日本旅行) ※関西のみ
1.もとい篇
2.あっちこっち篇
-----
いろんなバージョンを撮影したらしい。ただ、よくオンエアされていたのはこの2つだけだった
 
1987/10〜 吉本会館・NGKシアター(吉本興業) ※関西のみ
1.ついて来いや篇
2.タバコ篇
-----
タキシード姿で御堂筋を歩くダウンタウン。笑わせず、かなりカッコつけている
→1.最後に松本さんの決めゼリフ「笑い死にしたいヤツ、ついてこいや」
→2.御堂筋を歩きながら一本のタバコをお互いにやりとりする。BGMはNAOYAの「ねこじゃない」。”わたしねこじゃない、あなたからの電話心待ちにするほどばかじゃない〜””たまのKISSでゴロゴロするほどヒマじゃない”といったような歌詞だった
 
1988/02〜 Dio(ホンダ) ※関西のみ
ナレーションのみ。ラジオCMもあった
 
1988/05〜 ビンビンシャワー(大阪ガス) ※関西のみ
ふたりが上半身裸でシャワーを浴びているという世にも恐ろしいCM
ラジオCMもあり、「はまちゃ〜ん、気持ちええわ〜」と松本の声がエコーでかかっていた(朝のシャワーが気持ちいい、というオチ)
 
1988/08〜 好きやねん(ハウス) ※関西のみ
1.しお・みそ登場篇
2.階段篇
3.失恋篇
-----
関西では非常に有名なインスタントラーメン。桂べかこ(現・南光)と共演
 
1988秋〜 イベント「4時ですよーだ好きやねんスペシャル」招待告知(毎日放送?) ※関西のみ
”好きやねん”を3袋買って応募し、当選すると特番の収録に参加できる、というもの
 
1989/04〜 TESS(サントリー)
缶紅茶。沢口靖子と共演。ダウンタウンより年下の沢口がお姉さんに、ダウンタウンが弟分に見える不思議なCM
 
1989/09〜 マックロードムービー・お返事ビデオ(松下電器)
1.告示篇
2.もらったよ篇
-----
「夢で逢えたら」の各メンバーに自分で録ったビデオを送ると、彼らのビデオが送られてくるプレゼントの告知CM。松本がオチ担当
 
1990/05〜 ウナ・コーワ・虫よけ(コーワ)
おそらく、おぼっちゃま−浜田、お世話係−松本、という設定。深夜によく流れていた
 
1990/08〜 ダイヤルピポQ(ユニベール) ※関東のみ
電話で求人情報を得られるサービス。バブル時代ならでは。いろんなバージョンのCMがあったらしい
情報入手できたバージョンは以下の通り
1:浜田がラーメン、松本がおにぎりを食べている(松本のVTRは逆再生)
2:寝そべって、浜「ピポQしたんか」松「IQ低いな」と言い合っている(SE音違いバージョンもあり)
3:ふたりが首から上だけ登場。「かけてくれんとバケて出るでー」
4:オカルトオバQになって、松「あんた、親は金持ちか?」
 
1991/09〜 トヨタの日(トヨタ)
1.何か用か?篇(09/07,08)
2.大騒ぎ篇(10/12,13)
3.あしたのジョー篇(10/12,13)
-----
期間限定だったらしく、1週間ぐらいでバージョンが変わっていた
 
1991/09〜 ビッグエコー(第一興商)
1.晩ごはん篇
2.きつめにゆーの篇
-----
CMなのにダウンタウンのアドリブコントを見ているような雰囲気。実際、セリフはすべてアドリブだったらしい(「ダウンタウンDX」でのふたりの発言より)。いちばんダウンタウンらしさが出ているCM
 
1991/10〜 ハドソンのゲームソフト3本
1.スーパー桃太郎電鉄(PCエンジン)
2.桃太郎伝説外伝(ゲームボーイ)
3.高橋名人の大冒険島(スーパーファミコン)
-----
ふたりとも刑事という設定
 
1992春〜 SOYA(ロッテ) ※関東のみ
1.ソヤウマ篇
2.こーたんか?篇
3.オーソヤミヨ篇
-----
お菓子。楽屋でのダウンタウン、という設定
 
1992/04〜 OSMO(キリンビバレッジ)
1.顔篇
2.ストレス篇
3.どアップ篇
4.実況中継篇
-----
炭酸飲料。ふたりでやけくそ気味にはしゃぐ3.と4.が面白い
 
1992/07〜 恋のミラクルサマー(ソニー) ※ナレーションのみ
すかんちのシングルCD。「ごっつええ感じ」の初代オープニングテーマ
 
1992/07〜 フレッシュ(ロッテ)
1.変身篇
2.東京弁篇
-----
加勢大周と共演。ガムを噛むとふたりが加勢に変身。「戻ってもーた!もう1個食べな!」のセリフを言わされたことに対して、後々、ふたりとも妙に怒っていた
 
1992秋〜 哲学〜フジテレビ・秋のキャンペーン ※関東のみ。ナレーションのみ
13バージョンあり?
サルのアテレコをしていた模様
 
1992秋〜 am/pm(エーエムピーエムジャパン) ※初期のころは関東のみ
1.宣言!篇(もう他のコンビニには行きません)
2.こりゃう米篇1
3.新聞篇(コンビニ店員に?)
4.置き手紙篇(浜田がコンビニを始める?)
5.企業篇
6.こりゃう米篇2
7.言っちゃ悪いけどニュース篇
8.進んでるぞ!篇
9.サッカーボールが…篇
-----
3.と4.はなぜかストーリー仕立て
 
1993/08〜 フラボノガム(ロッテ)
1.フラボノ噛め!篇
2.タクシー篇1
3.フラボノ山積み篇
4.タクシー篇2(餃子食べた?)
5.フラボノイドと…篇
6.タクシー篇3(フラボノくれや)
-----
1.3.5.はふたりとも会社員という設定。宝生舞と共演
 
1993/08〜 ベーカリー家族(ロッテ)
お菓子。公園でふたりとも子供を連れて挨拶をしているという設定
 
1993/09〜 POPOLI(ロッテ)
1.ダンス篇
2.サラダビネガー味新発売篇1
3.サラダビネガー味新発売篇2
4.メキシカンスパイス味新発売篇
5.カラオケルーム篇
-----
お菓子。1.での緑&赤のスーツを着てパントマイム風ジェスチャーをしていたのが印象的
 
1993秋〜 ロビンフット〜キング・オブ・タイツ(ソニー) ※1週間限定
映画宣伝
 
1994/02/12〜04/10 60日間ウェルカム大作戦(トヨタ) ※期間限定
1.こんなところに篇(ステッカー)
2.ステッカー撤去篇(ステッカー)
3.3枚ずつ篇(ステッカー)
4.大きな声で篇(コート)
5.コート着たやつ篇(コート)
6.追い込み篇
7.追い込み佐藤さん篇
-----
期間限定だったらしく、1週間ぐらいでバージョンが変わっていた
 
1994/05/12〜07/17 ウェルカム大作戦 Part.2(トヨタ) ※期間限定
1.見てみましょう篇(ガイド)
2.あったらええのに篇(ガイド)
3.忘れてしもうた篇(バック)
4.取りよったんやなー篇(バック)
5.ドリブルさん?篇(ガイド)
6.どないしたんや篇(キャップ&Tシャツ)
7.飛び込むんなら篇(キャップ&Tシャツ)
-----
期間限定だったらしく、1週間ぐらいでバージョンが変わっていた
 
1994/08〜 GEISHA"REMIX"GIRLS(フォーライフ)
1994/08/19発売CD。PVそのまま
 
1994/10/06〜11/13 ウェルカム「カーケア」大作戦(トヨタ) ※期間限定
1.そこで寝っころがって…篇
2.目に焼き付いて(=追い込み)篇
3.行くー!来るー!篇
4.こんなええもん篇
5.「ピー」がもらえる篇
6.催眠術CM篇
-----
期間限定だったらしく、1週間ぐらいでバージョンが変わっていた。2.は「60日間ウェルカム大作戦」の「追い込み」篇と全く同じ
 
1995/01〜 寸止め海峡(仮題)(フォーライフ) ※松本のみ
1995/01/19発売ビデオ
 
1995/03〜 WOW WAR TONIGHT〜時には起こせよムーヴメント〜(エイベックス) ※浜田のみ
H Jungle with tのCDシングル(1995/03/15発売)
1.JUNGLE 日本初上陸!篇
2.150万枚突破!篇
3.video&remix同時発売(5/24)篇
 
1995/05〜 THE GEISHA GIRLS SHOW〜炎のおっさんアワー〜&少年(フォーライフ)
「THE GEISHA GIRLS SHOW」はCDアルバム、「少年」はアルバムからのシングルカットで1995/05/19に同時発売。CGで制作されたPVそのまま
 
1995/07〜 GOING GOING HOME (エイベックス) 07/19 リリース ※浜田のみ
H Jungle with tのCDシングル
1.CD発売篇
2.プロモビデオ発売(9/21)篇
 
1995/11〜 am/pm(関西)(エーエムピーエムジャパン) ※関西のみ
1995/11/24に関西にいよいよオープン、ということでふたりがお互いの体の一部分に向かって「am/pm行け!」と言っているバージョンが流れていた
 
1996/03〜 Zotto(コカコーラボトラーズ)
*松本バージョン
1.男っちゅうのは篇
2.ええ気になんなよ篇
3.プロやったら篇
「真剣に語る松本人志」という設定?
*浜田バージョン
スタッフと車に乗っていて自販機でZottoをみつけて車から降りて飲むという感じ。菅プロデューサー(?)か誰かスタッフの人が出ていた?
 
1996春〜 FRIENDSHIP (エイベックス) ※浜田のみ
H Jungle with tのCDシングル。1996/04/24発売。浜田主演ドラマ「竜馬におまかせ!」主題歌
 
1996春〜 それって、日テレ(日本テレビ) ※浜田のみ
日本テレビのキャンペーンスポット。浜田が「竜馬〜」をやっていたころに出演。2〜4バージョンぐらいあったらしい
 
1997冬〜 JR Ski Ski(JR東日本) ※浜田のみ
スキーはほとんど初心者って感じのバージョンと子供に雪をなげられるバージョンなど数種類あったらしい
 
1997/12〜 春はまだか(SONY MUSIC) ※浜田のみ
”浜田雅功”名義のCDシングル。1997/12/12発売。「JR Ski Ski」CM曲。作詞作曲の奥田民生と浜田が鉄棒でけんすいをしている場面(PVより)
 
1997/12〜 ダウンタウンのごっつええ感じ音楽全集(イーストウェストジャパン)
CDアルバム。少年ボウイたちのUFOキャッチャーっぽいぬいぐるみが、遠くのほうから、だんだん歩いてくる。本人は出てこない
 
1998春〜 V.O(サントリー) ※浜田のみ
1.フランス語篇
2.ミュージカル仕立て篇
-----
浜田がフランス語を話しているというすごい設定
 
2000/08/26〜2002/12/31 GEORGIA 明日があるさ(日本コカコーラ)
「トアール・コーポレーションの、人間ドラマがはじまった。」
主な出演者:浜田雅功(ダウンタウン),東野幸治,藤井隆,遠藤章造(ココリコ),田中直樹(ココリコ),田村淳(ロンドンブーツ1号2号),田村亮(ロンドンブーツ1号2号),仲間由紀恵,山田花子,間寛平,花紀京,松本人志(ダウンタウン)
2000/08/26〜「予告」篇
出演者がリレー方式で”明日があるさ”を歌っている、とても印象的なバージョン。謎の男…花紀専務が乗る車の運転手
2000/09〜「登場」篇
「予告」篇とほぼ同じ。このバージョンから東野も登場
2000/09〜「元同僚」篇
清水圭登場。謎の男…露天商
2000/秋〜「プロモーション開始」篇
2000年秋冬プレゼント。謎の男…メッセンジャー
2000/秋〜「プロモーション中期」篇
2000年秋冬プレゼント。謎の男…カラオケビデオの俳優
2000/秋〜「新しい上司」篇
”新しい上司はフランス人”。謎の男…フランス語教室の生徒
2000/冬〜「プロモーション後期」篇
2000年秋冬プレゼント。謎の男…おでん屋
2000/12/27〜12/31限定オンエア「21世紀カウントダウン」篇
坂本九のオリジナルバージョン。60秒と30秒がありました
2001/01〜「休日」篇
浜田課長の休日の一コマ。”答えは風の中”。謎の男…交通整理をするガードマン
2001/03/14〜「近頃の若い奴」篇
ザ・コロンビア。ロンブー淳登場。謎の男…観葉植物を運ぶ業者
2001/04/04〜「仲間さん」篇
カフェレーチェ。積極的な東野に困った様子の仲間
2001/04/04〜「花子さん」篇
カフェレーチェ。田中に強引にきてほしい花子
2001/05/21〜「浜田課長」篇
2001年夏プレゼント。課長から部下たちへ。”もらったからには言うこときけよ”
2001/05/21〜「部下たち」篇
2001年夏プレゼント。課長からカメラをもらった部下たち(遠藤・藤井・田中)。楽しそうに”なんだかちょっとヤル気でてきた 俺たち使いやすい社員かな”
2001/05/21〜「花紀専務」篇
2001年夏プレゼント。課長からクーラーをもらえなかった専務。寂しく”偉くなるってつまらんもんだな 戻りたい平社員”
2001/06/23〜「謎の男」篇
2001年夏プレゼント。夕暮れのビルの屋上に謎の男。”もっとあるだろう大事なことが でもくれるというならもらうけど”
2001/07/07〜「近頃の若い奴2」篇
ロンブー亮登場。新入社員が入社3ヶ月で”自表”(”辞表”のつもり)を。浜田課長目線。謎の男…居酒屋で一人で飲む男
2001/07/07〜「近頃の若い奴2 亮さん」篇
上記と同じシチュエーションだが、新入社員のロンブー亮目線で歌詞も違う
2001/09/05〜「遠い夢」篇
ダブルドリップ。浜田課長が幼いころ夢見ていた職業は? 謎の男…日本人6人目の宇宙飛行士(宇宙服はNASAに発注した本物)
2001/09/10〜「通勤電車」篇
2001年秋冬プレゼント「あした色の、コート。」。桂三枝登場。謎の男…電車内で新聞を読む男
2001/09/10〜「レストラン」篇
2001年秋冬プレゼント。130Rホンコン登場。謎の男…レストランで清算中の男
2001/11/01〜「終電」篇
2001年秋冬プレゼント。終電の車内で寝ている浜田課長。その隣りに謎の男がやってきて…。謎の男…浜田課長が着ている黄色いコートにすりすりする男
2001/11下旬〜「終電(締切り迫る)」篇
※最後のナレーションとテロップが違うだけ
2001/11/14〜「ジョージアエンブレムブラック 登場」篇
謎の男…手をあげて横断歩道を渡る男。この製品のCMでは謎の男が主人公
2001/11/21〜「ブラック先生」篇
エンブレム。謎の男…ブラック先生と呼ばれている。彼とすれ違う浜田課長と藤井
2001/12/05〜「2001年末」篇
期間限定発売『明日があるさ』缶。働く人々の映像の中にトアール社員や謎の男が。最後はみんなで『来年があるさ』と合唱。謎の男…募金活動中のボーイスカウト
2002/01/01〜「夕焼けのFOMA」篇
2002年冬プレゼント「明日にかけるケータイ。」。孤独を感じる浜田課長を励ます藤井。謎の男…その様子をビルの屋上から双眼鏡で見て感涙する男 ※締切り間近には最後のナレーションとテロップが違うバージョンもあった
2002/01/01〜「夕焼けのゲーム付ケータイ」篇
2002年冬プレゼント。孤独を感じる藤井を励ます浜田課長。謎の男…その様子をビルの屋上から双眼鏡で見て微笑む男 ※締切り間近には最後のナレーションとテロップが違うバージョンもあった
2002/01/16〜「世界は甘くない」篇
ヨーロピアンブレンド。フランスで浜田課長にパワーをくれたのは、ブラウン管の中の小野選手のゴール。謎の男…フランスの橋の上でアコーディオンを弾く男
2002/02/15〜「格上の戦術」篇
エンブレム。謎の男…エンジョーイ、フットボォール!とボールを蹴る。朝の駅のホームでスポーツ新聞を読む浜田課長
2002/04/03〜「キャリアウーマン」篇
モカレーチェ。野沢直子登場。取引先にヘリで向かうパワフルな女性。でも、花子や仲間が思い描くキャリアウーマン像とはちょっと違う?
2002/05/18〜「ゴルフ日和」篇
ヨーロピアンブレンド。浜田課長と部下たち(藤井・遠藤・田中)の休日のゴルフ風景。浜田課長の堅実なプレーに部下たちは陰口をヒソヒソと。そんなことは気にせず、浜田課長は空を眺めてすっきり。空は青いし雲は白い。謎の男…居眠りするグリーンキーパー
2002/06/26〜「忙しいって」篇
カフェラッテ。バスの待ち時間を利用して昼食をとる浜田課長と中途採用で入社した宮迫・蛍原。「忙しいって最高ですよね」と言う宮迫に少し驚く浜田課長。謎の男…バスから降りてくる行商人。「はい、お先ぃー」
2002/09/04〜「映画館」篇
期間限定発売『明日があるさ THE MOVIE』缶。映画館でこのジョージアを飲みながら泣いている山崎邦正。映画の内容に感動しているのではなく「なんでオレだけ出られへんねん…」と悔しがっている様子
2002/09/09〜「あったかい浜田さん」篇
Gコート'02『ザ・ムートン』キャンペーン。指を入れてラーメンを持ってきた店員に思わず立ち上がる浜田課長。しかしコートのおかげ(?)で優しい気持ちになっている「疲れてたんやな」とそのまま座り、ラーメンを食べる。森三中の大島、黒沢登場。謎の男…一連の様子をハラハラしながら見ているラーメン屋の客
2002/09/24〜「あったかい若者たち」篇
Gコート'02『ザ・ムートン』キャンペーン。川に流されている犬(ペス)を見つけた仲間が「急いで!」と亮・淳に呼びかけると、コートのおかげ(?)で優しい気持ちになっている彼らは川に入って犬を助ける。森三中の村上登場。謎の男…一連の様子を見ている通りすがりの男。「よかったなぁ、ペス」
2002/10上旬〜「結婚式」篇
ロイヤルマンデリンブレンド。「花子さん」篇でいい雰囲気だった田中と花子の披露宴の様子。「僕たち、幸せになります!」と挨拶する田中の横で、目に涙を浮かべる花子。披露宴が終わった後、感動した様子の同僚たち。結婚は奥が深いものだとあらためて感じている浜田課長。謎の男…披露宴のウェイター。キスシーンを見て思わず皿を落とす
2002/10中旬〜「あったかいナゾの男」篇
Gコート'02『ザ・ムートン』キャンペーン。歩道橋の前で立ち尽くす年配の男性。するとそこへナゾの男が(背中にどうぞ)としゃがんでいる。彼をおんぶして階段を上る謎の男。その様子を見ている浜田課長、仲間、淳、亮。課長「なかなかできへんで」。年配の男性は森繁久弥
2002/12〜 明日があるさ「宣言」篇
浜田課長がトアールを退社。名前のマグネットを外し、荷物をまとめ、花紀専務に挨拶。浜田は”ナンデーモ・カンパニー”という新会社を設立することに。会社を出る浜田に警備員が敬礼。「やるしかないやろ」。謎の男…敬礼する警備員
-----
「元同僚」「新しい上司」「休日」「近頃の若い奴」「近頃の若い奴2」「近頃の若い奴2 亮さん」「遠い夢」「世界は甘くない」「ゴルフ日和」「結婚式」篇はウルフルズのボーカル、トータス松本が、「仲間さん」「花子さん」篇は森高千里が、その他のバージョンは出演者がオリジナルの歌詞やCMのために歌詞を変えた「明日があるさ」を歌っている、または、インスト

 
2001/03〜 明日があるさ(avex)
吉本所属の芸人たちによるユニット「Re:Japan」のシングルCD。PVそのまま
 
2002/03〜 bittersweet samba〜ニッポンの夜明け前〜(avex)
「Re:Japan」のセカンドシングル。PVそのまま
 
2002/03〜 look up to the sky 〜明日があるさ〜(avex)
「Re:Japan」のファーストアルバム。2枚のシングルのPVそのまま
 
2003/01/01〜2003/08/31 GEORGIA 明日があるさ2(日本コカコーラ)
「もっと、風通しのいい場所へ。」浜田課長から浜田社長へ。舞台は新会社”ナンデーモ・カンパニー”へ
主な出演者:浜田雅功(ダウンタウン),藤井隆,宮迫博之(雨上がり決死隊),蛍原徹(雨上がり決死隊),中川剛(中川家),中川礼二(中川家),乙葉,吉岡美穂,松本人志(ダウンタウン)
2003/01/01〜「登場」篇
バスの中から出勤途中のメンバーが。浜田「やるしかないやろ」。謎の男…公園のベンチに座って鳩にエサを。流れている歌は「トゥモロー」。歌っているのは和田アキ子
2003/01/15〜「タフなウォッチ」篇
新春プロモーション。タフなウォッチをつけた中川剛がボブ・サップの暴走を止める。謎の男…その様子をカメラ付き携帯で録画している
2003/02/01〜「土砂降り」篇
土砂降りの雨の中、荷物を運んでいる浜田たちの近くを走る新庄選手。謎の男…横断歩道を傘を持って踊る・新庄選手の体を拭く
2003/02/15〜「タフなウォッチ(締切)」篇
新春プロモーション。タフなウォッチをつけた吉岡美穂がボブ・サップの暴走を止める。謎の男…その様子をカメラ付き携帯で録画している
2003/03/19〜「眠い理由」篇
モーニングコーヒー。和田アキ子登場。謎の男…リュックからいろんな物を出して何かを探している登山者。「なんでないねん!」
2003/04/09〜「昼は仲良し・女って」篇
カフェレーチェ・アイスモカレーチェ。謎の男…公園でシャボン玉を飛ばす
2003/05/14〜「昼は仲良し・兄弟って」篇
カフェラッテ。謎の男…公園で大きなシャボン玉をつくる
2003/08〜「そして、明日へ。」篇
今までのCMのいろいろな場面をダイジェストで。最後、タクシーに乗り込む浜田。謎の男が運転手。謎の男「どちらまで?」浜田「明日へ」。謎の男、少し微笑んで車を出す
-----
流れている曲は「トゥモロー」

 
2003春〜 HITOSI MATUMOTO VISUALBUM(R&C Japan)
DVD。コント作品集。収録されているコントを少しずつ紹介
 
2003/04/01〜 ツーカーグループ・企業広告(ツーカーグループ)※松本のみ
「シンプルって、うつくしい。」
1.必死篇…「話せりゃええやん」
2.お金篇…「大切でしょ、お金。」
3.温泉篇…「大人ですからね」
4.ウニ篇
5.40才篇(2004/10〜)
6.ついていけない篇(2004/11〜)
 
2004/04/01〜 いろメロミックス・イロメロゲームズ(dwango
着信メロディ総合サイト
1.いろメロミックス「着メロ着と〜く」篇(2004/04/01〜)
 →最後の「ドワンゴリ〜ン」のバージョン違いが(たぶん)3つ
 A.ダウンタウン篇
 B.浜田さん篇
 C.松本さん篇
2.いろメロミックス「親子でいろメロ」篇(2004/05/01〜)
 →最後の言葉のバージョン違いが(たぶん)2つ
 A.おかん篇
 B.おとん篇
3.いろメロミックス「マナー着と〜く」篇(2004/09/01〜)
 →おそらく1バージョンのみ
 A.どゆこと?
4.いろメロミックス「マナー着信音」篇(2004/09/28〜)
 →2バージョンあり
 A.「マナー着信音とは何かについて議論。互いにマナー着信音というものが、どのような内容か解らないので、“それを人に聞きに行ってきて、自分に教えてくれ”と互いに一歩も譲らない。しょうがないので自分が聞いてくると一度は振り向こうとする松本氏だが、すかさず浜田氏に逆切れ突込みをする」
 B.「お互いに解らないマナー着信音の内容を誰かに聞きに行ってくれと一歩も引かないバージョン」
4.イロメロゲームズ100「イロメロゲームズ」篇(2004/09/28〜)
 →2バージョンあり
 A.浜田さん勝利篇
 B.松本さん勝利篇
5.★いろメロミックス「えいご漬け」篇(2006/03/10〜)
 A.「おまえ俺のファンか!?」篇
 B.「ひろし」篇
 C.「謝ったらええねん」篇
 「CMは、楽屋風のセットで撮影。外国人ディレクターやスタッフに囲まれ、携帯電話端末で英語を学ぶことのできる「えいご漬け」を、英語で勧められるダウンタウン。そんな中でも日本語で受け答えし、何を喋っているのか分からない英語を受け流す二人の様子が、キャッチコピーの『頭がよくなる着メロサイト』を際立てます。」
 
2005/01/28〜 スーパーブルー(サントリー) ※松本のみ
1.「船」篇
2.「島」篇(2005/03/19〜)
3.「本当にいいんですか」篇(2005/06/25〜)
 
2005/07/23〜 キレ味[生](サントリー) ※浜田のみ
1.「記者会見」篇
2.「試飲会」篇(2005/08〜)
 
2005/11〜 CR明日があるさ よしもとワールド(FIELDS)
1.呼びかけ篇
→松本「もしもし?浜田?」を筆頭に、遠藤章造(ココリコ)、田中直樹(ココリコ)、東野幸治、山田花子、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、藤井隆、間寛平の順で浜田に呼びかけ、最後に浜田「よぉ〜っしゃ、いくでぇ〜!ハーッハッハッハ」
 
2005/12〜 ハイロウズ ベストアルバム「FLASH 〜BEST〜」(BMGファンハウス) ※松本のみ
松本がハイロウズの曲について語っている。全5バージョン
1.師匠篇
2.一番好きな曲は?篇
3.愚痴篇
4.プレゼント篇
5.タバスコ篇
 
2007/04〜 ウイダーinゼリー(森永製菓) ※浜田のみ
◆チェックできていないバージョンがあるかもしれません
01.「扉」篇(バージョン1:浜田雅功・浜崎あゆみ/バージョン2:浜田雅功・山下智久)
02.「朝、勝負する男」篇(浜田単独)
03.「休日のおじさん」篇(浜田単独)(2007/10/01〜)
04.「総論・朝」篇(浜崎あゆみ・山下智久・浅田真央選手も登場)(2008/04/01〜)
05.「タクシーの中 エネルギー」篇(エネルギーイン:浜崎あゆみ・山下智久と共演)(2008/04〜)
06.「ジム プロテイン」篇(プロテインイン:浜崎あゆみ・山下智久と共演)
07.「焼肉屋 ファイバー」篇(オレンジ味・ファイバーイン:浜崎あゆみ・山下智久と共演)
08.「夏」篇(浜崎あゆみ・山下智久も登場)(2008/07〜)
09.「スポーツ」篇(浜崎あゆみ・山下智久・浅田真央選手も登場)(2008/10〜)
10.バージョン名失念 ※このバージョンから“宇宙人”というキャラクターが登場?(2009春頃〜)
11.「店長は宇宙人」篇(浜田単独)(2009春頃?〜)
 
2007/06/20〜 メリット(花王) ※浜田のみ
1.「シュレックコラボ」篇(声の出演)
 
2008/03/20〜2010/02 クリア アサヒ(アサヒビール) ※浜田のみ
◆チェックできていないバージョンがあるかもしれません
01.「ティザー」篇(浜田、一瞬登場)
02.「井筒 えらわかり」篇(井筒和幸と共演)(2008/03/25〜)
03.「浅尾 これからは」篇(浅尾美和と共演)(2008/03/25〜)
04.「浅尾 いいとこどり」篇(浅尾美和と共演)(2008/04/14〜)
05.「1億本突破」篇(浜田ナレーションのみ)(2008/05/23〜)
06.「浅尾 これしか飲めない」篇(浅尾美和と共演)(2008/06/13〜)
07.「竹中 お好み焼き」篇(竹中直人と共演)(2008/06/20〜)
08.「竹中 レバカツ」篇(竹中直人と共演)(2008/07/18〜)
09.「浅尾 店頭」篇(浅尾美和/浜田ナレーションのみ)(2008/09/17〜)
10.「酢豚 浜田(酢豚1)」篇(浜田がフライ返し/竹中直人・浅尾美和と共演)(2008/10/24〜)
11.「酢豚 3人(酢豚2)」篇(竹中直人・浅尾美和と共演)(2008/10/24〜)
12.「浅尾 エプロン」篇(竹中直人・浅尾美和と共演)(2008/10/24〜)
13.「はじめて飲んだ」篇(松坂大輔と共演)(2008/12/29〜)
14.「バットをへし折る」篇(松坂大輔と共演)(2009/01/16〜)
15.「浜田宣言」篇(浜田メイン/浅尾美和と共演)(2009/01/29〜)
16.「浅尾宣言」篇(浜田最後に登場/浅尾美和メイン)(2009/01/29〜)
17.「英語でClear」篇(松坂大輔と共演)(2009/02/16〜)
18.「勝ったらカンパイ」篇(松坂大輔と共演)(2009/02/16〜)
19.「バッターになりたかった」篇(松坂大輔と共演)(2009/03/05〜)
20.「どっち」篇(高田延彦と共演)(2009/07/09〜)
21.「でてこいや」篇《WEB限定配信》(高田延彦と共演)(2009/08頃〜)
22.「年末No.1」篇(浜田告知コメント/高田延彦も登場)(2009/11/20〜12/31)
23.「12億 麦のうまさ」篇(高田延彦・浅尾美和と共演)(2010/01/01〜)
24.「麦のうまさ」篇(高田延彦・浅尾美和と共演)(2010/01/22〜)※23とは内容が異なる?
 
2009/08/29〜 クリック証券「企業イメージ」(クリック証券) ※松本のみ
松本が“侍”の姿で登場
1.『笑える時代、つくろうや。(登場)』篇(2009/08/29〜)
2.『笑える時代、つくろうや。(映画「しんぼる」タイアップ)』篇(2009/08/29〜)
3.『笑える時代、つくろうや。(前に進まな/逆においしい時代)』篇(2009/08/29?〜)
 
2009/09/01〜 CRATZ(クラッツ)(江崎グリコ) ※松本のみ/2009年9月限定
松本が映画『しんぼる』の衣装で登場
1.「雄叫び」編
2.「ぶふぁ」編
3.「キメ」編
4.「笑い」編
5.「泣き笑い」編
 
2010/11/06〜 ジョージア 『エメマンバトル』(日本コカコーラ)
10年ぶりにダウンタウンが「ジョージア」CMに出演。王道の“エメマン(エメラルドマウンテンブレンド)”派の浜田と、エメマンの新製品“微糖”派の松本による『エメマンバトル』が勃発
1.「微糖登場」篇(2010/11/06〜)
2.「バトル」篇(2010/11/17〜)
3.「どっちがうまいか?朝」篇(2011/01〜)
4.「どっちがうまいか?昼」篇(2011/01〜)
5.「三つ巴バトル」篇(2011/04〜)
6.「巨大ブラックロボット参戦」篇(2011/04〜)※ダウンタウンの登場シーンは、CM冒頭で「微糖登場」篇の一部が映るのみ
 

情報不足で詳細不明

番外編



[Home]


Thanks! : mory,yuki,bon,miyuki,nami&yumi,yucco
(c) copyright 1999-2011 by DownTown Side